コロナウイルス対策のための20年度、第2次補正予算が可決され、家賃支援や雇用調整助成金の引き上げ等が盛り込まれました。コロナ自粛後の新しい生活において、起こりうる様々な事態に対応するための予算とのこと。少しでも困っている国民や事業主に支援や給付され、みんなが元気になり、経済を動かしていきたいですね。受験生は、これらの流れは現代社会の勉強にピッタリです。しっかり学んでいきましょう!

コメント
コメントする